さんうーのメモ帳

チラシの裏と同意、思いつくがまま書く。たまに矛盾。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐古厨と言われようとも、、、。+追記:アバター観にいってきた。

・FEZ

s-FEzero_Client 2010-01-30 22-28-08-968
前線に到着したかと思えば、

s-FEzero_Client 2010-01-30 22-31-08-968
前線がどんどん敵陣側に押されていって、

s-FEzero_Client 2010-01-30 22-41-08-953
最終的には前線がキプ前に、、、。

s-FEzero_Client 2010-01-30 22-37-08-968
一方、北側が押され、自軍キープがカオスに。

まぁ、人によるとは思うのですが、ここまで押して、押されちゃうと、あんまり楽しくないな(´ω`)


ちょっと話はそれるのですが、やっぱり、召喚ドラゴンは旧仕様が良かった。
歩兵、プレイヤースキルに差を言わせて、押しまくるのは別に悪くは無いと思うのだけど、
当初のこのゲームの醍醐味だった、戦略要素がほぼ皆無という状態になってる。

今の仕様は『戦略要素の塊だった裏方全般が全て、歩兵力でひっくり返せるゲームになってる』

ドラゴンの逆転要素は当時大きなモチベーションとして存在していた。
人数差、プレイヤースキルの差を裏方、戦略で覆すことが出来た。
空き巣されて人数負けしてても、頑張れば、逆転できることもあった。

今だと、開始5分もすれば、負けるか勝つかが判ってしまう。
裏方でレイスを出そうとも、開始早々10キル程度の差をつけられてる戦場は先ず勝てない。

負けがわかってしまえば、後はスコア稼いで自己満足するゲーム。
それが、良いか悪いかは難しいところ。
もしかしたら、仕様を変えなければ、人は今より減っていたかもしれない。

まぁ、以上懐古厨の愚痴でした。(´・ω:;.:...


話を戻して、、、次の戦場へ。
s-FEzero_Client 2010-01-30 23-04-08-968
予約するも開始5分しないと入れない戦場でした。

s-FEzero_Client 2010-01-30 23-16-08-953
前線よりも裏方かなーと思ったので、裏方することに、

s-FEzero_Client 2010-01-30 23-23-08-953
前半は建築、後半は召喚援護。

s-FEzero_Client 2010-01-30 23-28-08-968
身内のキマが襲われてるとのことなので、援護に向かう。

しかし、別PTの人かと勘違いをして、マップの番号では無く、★(←召喚マーク)を目指していたという、、、。
何とかなったみたいだけど、阿呆な自分(ノω`)




話はFEZと関係無いけど、映画のアバターを見に行きました。
もちろん3D版で!

んで、どうだったよーって言われても、目の左右の度が合ってなかったせいか、あんまり3Dに見えなかったという、、、。
0.5度以上左右の差がある場合はメガネかコンタクトをして、見るのをオススメします。

そういう意味では完全に楽しめてないので、機会があれば、もう一度見に行きたいなー。

聞いた話で申し訳ないんだけれど、今までのような飛び出す3Dではなく、自然な3Dとの事。
つまり、飛び出すのではなく、奥行きを出した映画。
だからこそ、自然に映画の世界に入っていける。
スクリーンという窓を通して、大地を駆ける事も出きるし、空を飛ぶことも出きる。

3Dは今映画界で盛んだけど、理由は幾つかあるらしい。
理由の一つに海賊版、盗撮防止。
ふたつ目は映画館の価値を増やすため。

映画館は下火なイメージが付きまとう、
今ほとんどの人がDVD借りて家で見るのが多いという意見が多いんだそうな。
この映画はその映画界を打破する一つの鍵になる作品なのかもしれない。



映画の予告?を見たときは種族を超えた恋をしちゃって、
人間に敵対するーみたいな感じかと思ってたら、そうじゃなかった!

全体的なストーリーは自然VS人間。
そして主人公はどちらを選ぶか選択を迫られる。

どこだったか、軍事批判だーって言ってた記事があった気がするけど、そうじゃない。
軍事は確かに敵として描かれているんだけど、政治とか、利益とかあるいは現実とか、そういった物と対立してる。

さまざまな暗示が入ってる作品?で、映像だけではなくストーリーも奥深い。
機会があれば見るのをオススメします。


アバター(avatar)
 (神の)化身。
 ネット上での仮の像。

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/02/01(月) 10:21:02|
  2. ゲーム雑記【FEZ】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<へたれガンランサーが剛種ナナにいってみた。 | ホーム | 色んな狩り方。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kusurubird.blog74.fc2.com/tb.php/89-b5f249a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。